Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/c2506701/public_html/screwfeeder.jp/wp-includes/post-template.php on line 284

設備設計者のためのスクリューフィーダー総合技術サイト

設備設計者のためのスクリューフィーダー総合技術サイト

新着情報

水処理装置の製作風景

2020.03.12

イシバシでは、ステンレス製スクリューフィーダーをはじめとするさまざまなステンレス製品や金属製品の製造を、完全オーダーメイドにて承っております。

今回は、本社工場内で製作中の水処理装置についてご紹介します。

ステンレス製の水処理装置

当社は、ステンレス製水処理装置の製作にも多くの実績があります。今回製作しているのは、学校や病院などで使用される中小規模の水処理装置です。こちらの装置は、水槽と排水処理用汚泥脱水機が一体型となっているものです。

水槽を上から撮影してみました。

ステンレスは錆びにくいため、ステンレス製水処理装置には耐食性が高いというメリットがあります。ほかにも、洗浄ラインや水ろ過装置など、各種水処理装置の製作もお任せください。

こちらは排水処理用汚泥脱水機です。斜めに設置されているステンレスパイプの格子枠の上にフィルターが敷かれ、濾過された水が下に落ちる仕組みになっています。

こちらの格子枠は、ステンレスパイプを切削加工し、溶接して製作しました。溶接した部分は、酸洗いにて処理しています。

今月の工具:スーパーステンブライト

ステンレス材を溶接すると、溶接部分が焼かれたような色に変色してしまいます。この溶接部分の色を除去するために行われる処理が酸洗いです。イシバシでは、ステンレスの表面洗浄専用電解装置スーパーステンブライトを使用しています。

専用のブラシに酸性ステンレス用電解液をつけ、溶接部分に塗っていきます。すると、このようにすぐに色が変化し、スピーディーかつ美しく仕上げることができます。

ステンレスホッパーやスクリューフィーダーの製作はイシバシにお任せください

株式会社イシバシは、千葉県習志野市を拠点に、東京、神奈川県、埼玉県などへスクリューフィーダーやステンレスホッパーなどのステンレス製品をお届けしています。

ご注文から納品まで一貫して弊社の技術者が担当しますので、高品質のものを納期遵守にてご提供することができます。

「こんなものもできる?」というようなご相談も随時受け付けております。詳しくはこちらのページよりお問合せ下さい。

ご注文・お問い合わせはこちら

お見積りの依頼、技術的なお問い合わせなど、お気軽にどうぞ。

0474533500